maemaewaterの日記

PHP/Python/JavaScript/C#/C++などによるプログラムに関することを主に書いています。

Amazon EC2のElastiCache

Amazon EC2のElastiCacheも使ってみたので、メモです。ElastiCacheはmemcachedが基本のようですので、PHPから利用する場合にもmemcachedを直接使う場合と変わらないようでした。

AWSでElastiCacheを使うにはAWS Management Console (HOME)からElastiCacheを選んでLaunch Cache Clusterから作成して、Cache Security GroupsをEC2のインスタンスと同じものに設定すれば完了です。

EC2のインスタンスでElastiCacheをPHPから利用するには次の手順が必要になります。

sudo yum install php-devel
sudo yum install gcc
sudo yum install make
sudo yum install zlib-devel
sudo pecl install memcache

peclでmemcacheのインストールが終わったらphp.ini(/etc/php.ini)にextension=memcache.soを追加するように編集します。

cd /etc
sudo vim php.ini

そして、最後の方に

extension=memcache.so

を追加します。PHPのプログラムは次の通りになります。[入力する]の箇所は、ElasticCache Management Consoleの右側の領域にあるConfiguration Endpointを入力します(:より右側は必要ありません)。

<?php
$memcache = new Memcache();
$memcache->connect('[入力する]', 11211);

$v = $memcache->get('testkey');
if($v == false)
{       
        $memcache->set('testkey', "test!", false, 500) or die("error");
}

print_r($v);
?>

手軽に導入できる感じが良いですね。

関連するページ: